スターバックスのバイトはきつくて大変?

m195_img_23

スターバックスのバイトはきつくて大変?


0 コメント

まず、飲食業は接客という面ではどこも一緒。

カフェで求められるのは、スムーズな対応と接客が重要です。

なので、メニューがスムーズに受けれること、そして提供できることが必要になります。
カフェで比較すると、そのメニューの違いが一番大変かもしれませんね。

スターバックスに比べ、ドトールは手作りフードが多いです。
注文を受けてからカウンターで作るので、かなり大変。

ですが、ドリンクは非常に簡単。

反対にスターバックスはフードは温める程度です。
しかし、細かくドリンクの注文がありますよね。

どちらも初めはきつく、なれるまで大変です。


【スポンサーリンク】





では、同じ飲食のカフェと居酒屋で比較すると・・・。

居酒屋は客がまた異なります。
料理は厨房の担当がするので、それはそれで楽ですが、催促があったり、いろいろなところで呼ばれたり・・・。

1回注文したら後は放置気味のカフェに比べると、神経が休まりませんね。
でも、店によっては比較的髪を明るくしてもよかったり、化粧なども厳しくない傾向もあります。

どんな業種でもきびしいことはあるんですよね。
結局お金を稼ぐのは楽ではないってことです。

余談ですが、スタバは他の飲食バイトより好待遇。
さすがは大手です。

そしてアメリカ企業らしく充実した研修制度があり、初心者でもOK。

アルバイトを始めて、最初の2ヶ月は研修期間となり、先輩からみっちり指導してもらえる。
忙しいだけのフード系のバイトでは・・・入った日から「放置」ってこともあるのですが、安心して働ける。

最初は覚えることが多く大変な面もありますが、仕事を覚えれば自分で作れるメニューが増えてきて次第にやりがいを感じられるようになりますよ。

そしてなんといってもコーヒーの知識がつきます。
コーヒーショップですし、豆の産地や味、抽出法など、専門知識を習得できる。

居酒屋、レストラン、ファストフードでは得られない経験値です。

スタバでは正社員を目指しているバイト仲間も多く、刺激にもなります。

そのほかバイト関連はこちら

バイト面接時の注意点
面接の服装について
気になる昇給制度
バイトの選考基準は?
コーヒー豆・まかないがあるバイトの特典

バイト先を探す

同じスタバでも、店舗によって時給や時間帯などの条件が異なります。
下記2サイトに登録して、いろいろ情報収集するといいですよ。

バイトル

カフェバイトの求人が豊富。
さらに全国をカバーしているのでスタバの求人も常に掲載されています。

↓ こちらから探せます ↓


ジョブセンス

採用されると準備金がもらえる

バイトが決まり、お金までもらえるサービスです。
お店側も、採用した人だけにコストを払っているのでとても効率のいいサイト。
スタバ以外にもたくさんのカフェが求人を出しています。

↓ こちらから探せます ↓


スターバックスは、主にバイトで回っているのでバイトの育成はしっかりしています。
将来的にカフェを経営してみたい方は働いてみるといいですよ。

スポンサーリンク