スターバックス バイトの面接は?

スターバックス バイトの面接は?


0 コメント

スターバックスはその人気から、バイトの面接でも結構落ちる人がいます。
飲食では人手不足が慢性的なので、常に募集はしているようですが、誰でもいいというわけではないようです。
意識が高い人が多いので、ダメな人が目立つ傾向があるのもスターバックスです。

最低限、食品を扱うので、清潔感は必要ですし、一般常識も必要 になります。

では面接はどのように行なわれるのでしょうか。

2014年7月現在は、基本的にスターバックスのホームページから応募します。

面接の日時まで基本的にメールのやり取りです。

面接で聞かれる事は、

      スターバックスで働きたい動機
      趣味や日常のこと
      希望の時間帯と週の出勤条件

などを雑談を通して聞かれることが多いです。

ポイントは、清潔感、態度、まともな受け答えといったことでしょうか。
これは別にスターバックスに限ったことではなく、履歴書は丁寧に書くことも重要です。

筆記試験などは無いので、あまり身構えずに面接に挑むといいです。


【スポンサーリンク】





余談ですが、スタバは他の飲食バイトより好待遇。
さすがは大手です。

そしてアメリカ企業らしく充実した研修制度があり、初心者でもOK。

アルバイトを始めて、最初の2ヶ月は研修期間となり、先輩からみっちり指導してもらえる。
忙しいだけのフード系のバイトでは・・・入った日から「放置」ってこともあるのですが、安心して働ける。

最初は覚えることが多く大変な面もありますが、仕事を覚えれば自分で作れるメニューが増えてきて次第にやりがいを感じられるようになりますよ。

そしてなんといってもコーヒーの知識がつきます。
コーヒーショップですし、豆の産地や味、抽出法など、専門知識を習得できる。

居酒屋、レストラン、ファストフードでは得られない経験値です。

スタバでは正社員を目指しているバイト仲間も多く、刺激にもなります。

そのほかバイト関連はこちら

バイト面接時の注意点
面接の服装について
気になる昇給制度
バイトの選考基準は?
コーヒー豆・まかないがあるバイトの特典

バイト先を探す

同じスタバでも、店舗によって時給や時間帯などの条件が異なります。
下記2サイトに登録して、いろいろ情報収集するといいですよ。

バイトル

カフェバイトの求人が豊富。
さらに全国をカバーしているのでスタバの求人も常に掲載されています。

↓ こちらから探せます ↓


ジョブセンス

採用されると準備金がもらえる

バイトが決まり、お金までもらえるサービスです。
お店側も、採用した人だけにコストを払っているのでとても効率のいいサイト。
スタバ以外にもたくさんのカフェが求人を出しています。

↓ こちらから探せます ↓


スターバックスは、主にバイトで回っているのでバイトの育成はしっかりしています。
将来的にカフェを経営してみたい方は働いてみるといいですよ。

スポンサーリンク